ページの本文へ

個別ファイル署名手続の「申請書送信」で、以前に保存した預かり票が読込できません。

e-Gov電子申請システムに一時保管した預かり票の有効期限は、保管した日から起算して10日間となっております。
10日を過ぎたデータは削除されます。
万一、申請書作成後11日以上過ぎてしまった場合は、再度作成しなおす必要があります。

このページに関するご意見をお聞かせください

この情報は役に立ちましたか?
お探しの情報はすぐに見つかりましたか?
  • こちらでお送りいただいたご意見は、今後のサイト運用の参考にさせていただきます。
  • 個人情報保護のため、この欄には個人情報の記入はご遠慮ください。

現在0文字

e-Gov電子申請システム