ページの本文へ

提出代行に関する証明書の添付について教えてください。

平成20年6月23日より、社会保険及び雇用保険の手続について、社会保険労務士の方が、事業主との間に提出代行関係があることを証明できるものを(提出代行に関する証明書)添付することにより、申請を送信代理することが可能となりました。
提出代行に関する証明書を添付した場合、事業主の電子署名は不要です。
詳しくは、「全国社会保険労務士連合会」へお問い合わせください。
なお、手続ごとのご不明な点については、社会保険手続は、日本年金機構電子申請・磁気媒体申請照会窓口(ヘルプデスク)または年金事務所へ、雇用保険手続は、各都道府県労働局または公共職業安定所へお問合せください。

このページに関するご意見をお聞かせください

この情報は役に立ちましたか?
お探しの情報はすぐに見つかりましたか?
  • こちらでお送りいただいたご意見は、今後のサイト運用の参考にさせていただきます。
  • 個人情報保護のため、この欄には個人情報の記入はご遠慮ください。

現在0文字

e-Gov電子申請システム