ページの本文へ

提出代行に関する証明書は、どのように提出するのですか。

提出代行に関する証明書は、申請時に、添付書類として提出します。
個別ファイル署名方式の申請の場合は、「添付書類署名」で、提出代行に関する証明書(JPEG形式やPDF形式のファイル)に電子署名を行うと、サーバにデータが保管されますので、これを提出します。
「添付書類署名」と「申請書送信」の方法については、参考情報をご確認ください。
なお、通常の申請方式の場合は、提出代行に関する証明書(JPEG形式またはPDF形式のファイル)を添付書類として添付し、電子署名を行って提出します。

このページに関するご意見をお聞かせください

この情報は役に立ちましたか?
お探しの情報はすぐに見つかりましたか?
  • こちらでお送りいただいたご意見は、今後のサイト運用の参考にさせていただきます。
  • 個人情報保護のため、この欄には個人情報の記入はご遠慮ください。

現在0文字

e-Gov電子申請システム