ページの本文へ

納付番号、確認番号、収納機関番号などを忘れてしまいました。

状況照会を行うことにより、当該案件に関する納付番号、確認番号、収納機関番号を確認することができます。
具体的な操作方法については、参考情報の≪利用方法≫状況照会をご参照ください。

このページに関するご意見をお聞かせください

この情報は役に立ちましたか?
お探しの情報はすぐに見つかりましたか?
  • こちらでお送りいただいたご意見は、今後のサイト運用の参考にさせていただきます。
  • 個人情報保護のため、この欄には個人情報の記入はご遠慮ください。

現在0文字

e-Gov電子申請システム