ページの本文へ

エンコードされたURLとは何ですか。

一定のルールに基づいて変換された(置き換えられた)URLのことです。
例えば以下のようにURLの中に予約文字、非予約文字(※)以外の文字が含まれる場合

https://ja.wikipedia.org/wiki/総務省

「総務省」の文字が“%XX”(XXは16進数)形式の内容で置き換えられ、以下のようにエンコードされます。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%8F%E5%8B%99%E7%9C%81

(※)
・予約文字(ASCIIのコード範囲内のコロン“:”、スラッシュ “/”、疑問符 “?”、シャープ “#”、角括弧 “[”、“]”、単価記号“@”、感嘆符 “!”、ドル記号・ペソ記号 “$”、アンパサンド “&”、アポストロフィー・シングルクオート “'”、丸括弧 “(”、“)”、アスタリスク “*”、正符号・加算記号 “+”、コンマ “,”、セミコロン “;”、等号 “=”)

・非予約文字(ASCIIのコード範囲内の英字(大文字・小文字)、数字、ハイフン “-”、ピリオド“.”、アンダースコア “_”、チルダ “~”)

このページに関するご意見をお聞かせください

この情報は役に立ちましたか?
お探しの情報はすぐに見つかりましたか?
  • こちらでお送りいただいたご意見は、今後のサイト運用の参考にさせていただきます。
  • 個人情報保護のため、この欄には個人情報の記入はご遠慮ください。

現在0文字

e-Gov電子申請システム