ページの本文へ

個人情報ファイル簿の検索

e-Govでは、国の行政機関が保有している個人情報ファイルの名称、利用目的、記録項目等、個人情報ファイルに関する"あらまし"を記載した帳簿(以下、「個人情報ファイル簿」という。)を、保有する行政機関を問わずに検索できるキーワード検索をご用意しています。ここでは、個人情報ファイル簿の検索の使い方についてご案内します。

検索画面

個人情報ファイル簿をキーワードで検索

  • 個人情報ファイルを保有する各府省がe-Govにおいて公表する全ての行政個人情報ファイル簿が検索対象になります。
  • 全角100文字以内で検索キーワードを指定できます。
  • 複数のキーワードを指定する場合は、それぞれのキーワードをスペースで区切ってください。最大10個まで指定できます。
  • 複数のキーワードを入力した場合は、 すべてのキーワードを含む個人情報ファイル簿を検索します。

個人情報ファイル簿項目を指定して検索

  • 個人情報ファイル簿のうち、個人情報ファイル名称、担当部署名、個人情報ファイルの利用目的、記録項目、個人情報ファイルの種別それぞれについてキーワードまたは検索対象を指定できます。
  • 個人情報ファイルの種別を除く、それぞれの項目について、全角100文字以内で検索キーワードを指定できます。
  • 複数のキーワードを指定する場合は、それぞれのキーワードをスペースで区切ってください。最大10個まで指定できます。
  • 「すべて含む」 … 複数のキーワードを指定した場合、すべてのキーワードを含む 個人情報ファイル簿を検索します。
  • 「いずれか含む」 … 複数のキーワードを指定した場合、いずれかのキーワードを含む 個人情報ファイル簿を検索します。
  • 「個人情報ファイルの種別」では、検索対象とする個人情報ファイル簿の範囲を指定します。「法第2条第4項第1号(電算処理ファイル)」にチェックを付ける場合、該当する個人情報ファイル簿を対象として検索します。「法第2条第4項第2号(マニュアル処理ファイル)」にチェックを付ける場合は、該当する個人情報ファイル簿を対象として検索します。どちらにもチェックを付けない場合には、全ての個人情報ファイル簿を対象に検索します。
  • 複数項目にキーワードまたは検索対象を指定する場合、全ての項目に指定した条件を満足する個人情報ファイル簿を検索します。

府省の選択

  • 検索対象とする府省(個人情報ファイル簿を保有する府省)を選択できます(複数選択可能)。
  • 府省を選択しない場合は、全府省を対象に検索します。
  • 総務省、法務省等の本省以外の府省がある府省については、 先頭の府省を選択すると本省と本省以外の府省全てを検索します。
  • 検察庁については、「検察庁」と表示しているボタンをクリックすると 各検察庁を個別に指定できます。
  • 「検察庁」のボタンの左のチェック欄にチェックを入れると、全検察庁を検索対象として選択します。

表示件数の指定

  • 検索結果一覧を表示する際に、1画面に表示する最大件数を指定します。
  • 10, 20, 50, 80, 100件の中から選択できます。

検察庁の一覧

各検察庁指定画面で選択している検察庁を表示します。

検索実行

  • 指定した検索条件で個人情報ファイル簿を検索します。
  • 検索結果を検索結果一覧画面に表示します。

検索条件のリセット

入力・選択した検索条件を入力前の状態に戻します。

検索条件のクリア

入力した内容を消去し、この画面を表示した時と同じ状態に戻ります。