ページの本文へ

e-Gov電子申請システムでできること

e-Gov電子申請システムを使ってできることについてご案内します。

e-Gov電子申請システムとは

e-Gov電子申請システムとは各府省が所管する様々な行政手続について、e-Gov電子申請システムを利用して、申請・届出を行うことができます。複数の府省へ申請・届出を行う際など、e-Gov電子申請システムを利用すると、まとめて申請・届出を行うことができ、便利です。

申請・届出を行う

申請・届出を行うe-Govでは、対応している手続の申請・届出を行うことができます。e-Gov電子申請システム上で申請・届出できる行政手続と、そうではない行政手続がありますが、e-Gov電子申請システムが対応していない手続に関しては、その手続に関する情報を提供しています。

申請・届出に関するガイダンス

申請届出パック

複数の申請・届出手続をあらかじめパッケージングしたものです。各申請届出様式の記載項目の重複入力を省き、効率よく申請・届出書の作成を行えるように工夫しています。

連名申請

複数名で氏名を連ねて(連名して)申請・届出を行う場合に利用します。

申請・届出等の状況照会

e-Gov電子申請システムから申請・届出を行った行政手続に関する事務処理状況や公文書等各種通知文書の照会を行うことができます。

パーソナライズ

任意のIDとパスワードにより、申請・届出を行った行政手続に関する事務処理状況や公文書等の有無を簡単に確認できるようになります。また、よく使う行政手続をブックマークのように覚えさせておくことができます。