ページの本文へ

e-Gov電子申請アプリケーションの更新について

申請者のパソコンにインストールされているe-Gov電子申請アプリケーションが最新のバージョンでない場合、基本情報入力画面等において自動でe-Gov電子申請アプリケーションインストーラのダウンロード画面に遷移することがあります。

以下に、その例を示します。

1. e-Gov電子申請アプリケーションインストーラのダウンロード画面への遷移

1-1

Webページからのメッセージ表示画面
ご利用のパソコンにインストールされているe-Gov電子申請アプリケーションよりも新しいバージョンのe-Gov電子申請アプリケーションの配布が開始されている場合、基本情報入力画面の表示時に「e-Gov電子申請アプリケーションの最新版が公開されています。[OK]ボタンをクリックして、最新版のe-Gov電子申請アプリケーションをダウンロードしてください。」というメッセージが表示されます。
⇒ [OK]ボタンをクリックしてください。

1-2

e-Gov電子申請アプリケーションのインストール画面
e-Gov電子申請アプリケーションインストーラのダウンロード画面に遷移します。
[ダウンロード]リンクをクリックし、e-Gov電子申請アプリケーションインストーラをダウンロードしてください。

2. e-Gov電子申請アプリケーションの更新

2-1

e-Gov電子申請アプリケーションのインストールウィザード画面
ダウンロードしたインストーラを実行すると、「このセットアップは、「e-Gov電子申請アプリケーション」のアップグレードを実行します。実行しますか?」というメッセージが表示されます。
⇒ [はい]ボタンをクリックしてください。

2-2

e-Gov電子申請アプリケーションのインストールウィザード画面
e-Gov電子申請アプリケーションのインストールウィザードが開始されます。
⇒ [次へ]ボタンをクリックしてください。

2-3

e-Gov電子申請アプリケーションのインストールウィザード完了画面
e-Gov電子申請アプリケーションの更新が正常に終了すると、「InstallShield ウィザードは、e-Gov電子申請アプリケーションを正常にインストールしました。「完了」をクリックして、ウィザードを終了してください。」というメッセージが表示されます。
⇒ [完了]ボタンをクリックしてください。
このページの先頭へ