ページの本文へ

e-Gov電子申請システムご利用の流れ

各府省が所管する様々な行政手続について、e-Gov電子申請システムを利用して、申請・届出を行うことができます。

事前準備の流れ

e-Gov電子申請システムをご利用される際の、事前準備の流れをご案内します。

ステップ1 利用環境の確認・準備

e-Govで電子申請する場合、動作確認環境を満たしたパソコンの準備や、ブラウザの設定変更が必要な場合があります。

利用環境の確認・準備

ステップ2 Javaの準備

e-Govの電子申請システムをご利用いただくには、お使いのブラウザでJavaプログラムが動作する環境が必要です。ご利用のパソコンに、Javaが準備されていない場合、e-Gov電子申請システムはご利用いただけません。

Javaの準備

ステップ3 電子証明書の取得

e-Govで電子申請する場合、電子署名が必要な場合があります。電子署名をするには、電子証明書が必要です。「認証局のご案内」より、いずれかの認証局にお問合せの上、電子証明書の発行を受けてください。(手数料等が必要です。)

電子証明書の取得

認証局のご案内

ステップ4 プログラムのインストール

電子申請システムをご利用いただくためには、e-Gov電子申請用プログラムをご使用中のパソコンにインストールしていただく必要があります。

電子申請用プログラムのインストール

e-Gov電子申請システムの利用準備をする

電子申請の流れ

e-Gov電子申請システムをご利用になる際の流れをご紹介しています。初めてご利用になる場合は、こちらをご参照のうえ、実際の届出を行ってください。

電子申請をする