ページの本文へ

ポップアップブロックを解除する

お使いのブラウザ等のポップアップブロック設定が有効になっている場合、e-Gov電子申請システムの申請ボタン等を押下しても画面が切り替わらない等の事象が発生することがあります。

ポップアップブロック

ポップアップブロック機能により表示制限されている場合、画面上部にメッセージが表示される場合があります。
このメッセージが表示された場合は、ご利用中のブラウザで、ポップアップブロック機能が有効になっている為、e-Gov電子申請システムへの画面遷移が行えません。以下に示す手順を参考に、ポップアップブロック機能の解除を行ってください。

1. Internet Explorer8以降をお使いの場合(Windows)

1.Internet Explorerを表示し、「インターネット オプション」をクリックします。

Internet Explorerの設定メニューを表示した画面
Internet Explorerを立ち上げて、上部の右にある歯車のアイコンをクリックし、メニューから「インターネット オプション」をクリックします。
⇒「インターネット オプション」画面が表示されます。

2.インターネットオプション画面で、「プライバシー」タブを開く

インターネット オプション画面
⇒プライバシータブ内の、ポップアップブロックの[設定]ボタンをクリックします。

3.「許可するWebサイトのアドレス」にe-Govを追加する

ポップアップブロックの設定画面
⇒ポップアップブロックの設定画面で、「許可するWebサイトのアドレス」に、「*.e-gov.go.jp」を入力し、[追加]ボタンをクリックします。

4.e-Govが追加されたことを確認する

「許可されたサイト」に追加された画面
⇒「許可されたサイト」に「*.e-gov.go.jp」が入ったことを確認し、ポップアップブロックの設定画面、インターネットオプション画面を閉じます。