ページの本文へ

電子申請用プログラムのインストール方法について

e-Gov電子申請システムから電子申請を行う際には、電子申請用プログラムのインストールが必要となります。
ここでは、電子申請用プログラムのインストールの流れをご案内します。

電子申請用プログラムインストールの流れ

ステップ1.規約を確認する

  1. 電子申請用プログラムのインストールにあたり、規約に同意していただきます。遷移先ページに記載された利用規約をご確認のうえ、[同意する]ボタンをクリックします。

    利用規約をご確認のうえ、[同意する]ボタンをクリックしている画面

    次へ

ステップ2.メールアドレスを登録する(任意)

  1. 任意によるメールアドレスの登録画面です。
    e-Gov電子申請システムに関する重大な情報セキュリティ上のお知らせについて、電子メールによる案内を希望される方は、メールアドレスを入力します。

    内容を確認して、「進む」ボタンをクリックします。

    緊急連絡用メールアドレス登録の画面

    次へ

ステップ3.ダウンロード・インストール

  1. ダウンロードする前の確認事項

    ファイルのダウンロード後、実際にファイルが保存されているか確認していただくため、OSごとにダウンロード先をご案内しております。

    [ダウンロード]ボタンをクリックすると、電子申請用プログラムのダウンロードが実行されます。ダウンロードの完了後、自動でインストールが行われます。インストールの完了後は、画面上部の[終了する]ボタンを押して、画面を閉じてください。

    上記の内容を確認していただけましたら、e-Gov電子申請申請用プログラムのインストールへ進んでください。

    e-Gov電子申請用プログラムのインストール(新規ウィンドウが開きます)

電子申請用プログラムのダウンロード・インストールに失敗したとき

ご利用環境やインストールされているJavaのバージョンによっては、ダウンロードやインストールがうまくいかない場合があります。「よくあるご質問」では、状況に応じ、対応方法をご案内しておりますので、ご参照ください。