ページの本文へ

認証局のご案内

電子署名用の電子証明書の入手には、以下にご案内するいずれかの認証局にお問合せの上、電子証明書の発行を受けてください。

申請者の電子証明書を発行する認証局

動作確認済み

ご留意事項

申請・届出等手続によっては、利用できない電子証明書があります。申請・届出等手続において利用可能な申請者の電子証明書等に関しては、当該申請・届出等手続を所管する行政機関等にお問合せください。

e-Govで利用可能な電子証明書と主要手続一覧

官職等の電子証明書を発行する認証局

動作確認済み

以下にご案内する認証局は、2014年9月現在でe-Gov電子申請システムで動作確認の取れている、官職等の電子証明書を発行する認証局です。

電子証明書の管理について

電子証明書は、パスポートや運転免許証と同じような本人確認のための役割を持っています。

電子証明書をハードディスクに登録している場合、インターネットを通じて秘密鍵が盗まれる危険があります。この危険を避けるため、ICカードなど、必要時に装着できる媒体での保管をお勧めします。

また、電子証明書をハードディスクに登録していたパソコンを廃棄する場合には、データを完全に消去した後に、廃棄されることをお勧めします。