ページの本文へ

連名申請

連名申請とは

連名申請とは、一つの申請に対して複数名が氏名を連ねて(連名して)行う申請・届出です。
連名申請は手続案内に[連名可]と表示されている手続で利用することができます。
なお、厚生労働省所管手続には、[連名可]と表示されているものがありますが、これは代理人を含む複数人の署名を可能とすることを意味し、本項で説明する連名申請が可能な手続であることを意味するものではないことにご注意ください。

連名申請は以下の手順で行います。