ページの本文へ

個別ファイル署名手続

個別ファイル署名手続とは、申請・届出の様式ごとに署名を行い申請する手続です。 「手続案内一覧」画面の「その他手続情報」欄に「個別ファイル署名手続」の記載がある手続が対象となります。

申請書作成時、e-Gov電子申請システムへ申請データを保存した際に発行される「預かり票」を使用して提出を行います。


個別ファイル署名手続の申請データを作成します。

添付書類に署名を付与します。

2名以上の署名者がいる場合、作成した申請データに署名を追加します。

これまでに作成した申請データ、添付書類などを提出します。