ページの本文へ

申請書データを送付(複数署名申請時)

ステップ8.申請書データを確認・送付する

先ほど保存した最新の署名済み申請データを二人目の署名者に渡します。
保存場所には複数の申請データが保存されています。

「到達確認」において、メモをした物理ファイル名から申請済みデータのフォルダ名を導きだします。

申請済みデータフォルダ名:
物理ファイル名1桁目~3桁目+00000(固定)+物理ファイル名8桁目~12桁目+000(固定)

また、送信対象手続かどうか1つずつ申請書を確認することができます。各申請データのフォルダを開き、以下の手順にて確認を行ってください。

申請データ保存場所_物理ファイル名

申請書データの確認

申請書をブラウザで表示し、送信対象手続かどうかを確認するには、申請書{(英数字18桁)_(数字2桁).xml}をダブルクリックします。

申請書確認

ブラウザに申請書が表示されますので、送信対象の手続かどうか確認をしてください。

申請書のブラウザ表示