ページの本文へ

e-Govの更改に伴う一括申請機能の廃止について(平成32年度秋頃予定)

2018年2月28日

 総務省では、電子申請の利便性を向上させ、更なる利用促進を図る観点から、平成32年度秋頃を目処にe-Govの更改を検討しております。
 「電子政府の総合窓口(e-Gov)における外部連携APIの整備に関する計画(平成26年6月)」において、一括申請についてはAPIの利用状況を見ながら廃止する旨周知しておりましたが、e-Gov更改のタイミングで一括申請(API以外)を廃止することとしましたのでお知らせします。
 なお、一括申請機能を利用するためのユーザ登録については、平成29年2月28日付お知らせでも周知させていただいたとおり、平成30年末で受付を停止いたします。

このページの先頭へ