ページの本文へ

暗号アルゴリズムの移行について

2014年8月4日

e-Gov電子申請システムでは、「政府機関の情報システムにおいて使用されている暗号アルゴリズムSHA-1及びRSA1024に係る 移行指針(平成20年4月22日情報セキュリティ政策会議決定 平成24年10月26日改定情報セキュリティ対策推進会議決定)PDFに基づき、2014年9月末より暗号アルゴリズムを移行予定としています。
当該暗号移行にともない、現在公開している仕様書に若干の変更を行います。仕様変更内容については、以下の仕様書等をご参照ください。
一括申請データ仕様一式(2014年9月末以降)
スキーマファイル一式(2014年9月末以降)

なお、電子申請検証環境による移行後の暗号アルゴリズムを用いた証明書検証テストは、2014年8月21日から可能となる予定です。これに伴い、検証環境テスト用電子証明書を更新いたしますので、8月21日以降の一括申請等テストには以下の証明書をご利用ください。
検証環境テスト用電子証明書(SHA-1版)
検証環境テスト用電子証明書(SHA-256版)

※新しい証明書のインストールについては、インストール手順をご確認ください。
削除手順については、現行の証明書と同様ですので、ファイル名を今回インストールした証明書に読み替えて削除ください。