ページの本文へ

留意事項

内容の変更について

一括申請に係わる公開仕様の内容は、今後の利用促進を図るための検討や法律・制度の改正、 技術動向により予告なく変更される場合があります。

著作権について

この仕様書の内容は、著作権の対象となっています。 著作権は、日本国著作権法及び国際条約により保護されています。
ただし、ソフトウェア開発者などが、本システムの公開仕様に基づいてソフトウェア製品を開発し、 市場に流通させることを妨げるものではありません。

免責事項について

仕様書の内容の正確性については万全を期していますが、 総務省は、この仕様書に含まれる情報の利用に伴って発生した不利益や問題について、 誰に対しても何ら責任を負うものではありません。

一括申請機能について

社会保険・労働保険関係手続の電子申請・届出などに係る電子申請システムの公開仕様に基づき作成された申請・届出データは、e-Gov電子申請システムの一括申請機能を利用することにより、平成22年6月1日から電子申請可能となりました。

一括申請機能により、申請届出を行う場合の手順については、e-Gov電子申請システムご利用マニュアルの「一括申請について」をご参照ください。

一括申請のご利用にあたっては、事前に利用申し込みが必要です。利用申込み手順の詳細は、e-Gov電子申請システム「一括申請利用開始までの流れ」に関するご案内をご参照ください。

一括申請機能について

e-Gov電子申請システムの検証環境の一括申請機能のテストを目的とした利用について、ご案内いたします。

1.利用条件

  • 利用に際しては、事前に申込みが必要です。
  • インターネットへの接続環境が必要です。
  • 原則24時間365日利用可能ですが、緊急のメンテナンスなどにより予告なく停止する可能性があります。
  • 一度に送信できるZIPファイルのデータサイズは100MBまでとなります。

2.利用申込み手続

利用希望者は、「お問合せフォーム」にアクセスし、「お問合せ種類」から「e-Gov電子申請システム一括申請データ仕様書について」を選択し、「お問合せ内容」に「検証環境利用希望」と記入の上、次の事項を記述して送信してください。

  • 利用者氏名(事業者の場合、事業者名、所属部署、役職を明記してください。)
  • 利用希望期間(開始日から終了日まで)
  • テスト概要(パッケージ製品など開発の場合には、製品名を付記してください)
  • 連絡先メールアドレス
  • 連絡先電話番号

総務省から、2週間以内に、ご利用に必要な検証環境のURL、検証環境接続用基本認証アカウント(ID及びパスワード)、パーソナライズID及びパスワードを連絡先メールアドレスにご連絡いたします。

3.利用方法

利用申込み後にご連絡する検証環境URLにInternet Explorer 7.0 以上のブラウザを使用して接続してください。現状の検証環境では、接続に際して基本認証を行っております。検証環境URLとともにお知らせするアカウントをご利用ください。

認証後、パーソナライズログインページに遷移します。一括申請データの送信などは、パーソナライズページから行います。

4.注意事項

構成管理XMLのDataRoot/構成情報/管理情報/申請者連絡先情報/連絡先情報/電子メールアドレスに適宜のメールアドレスを設定したテストデータを投入した場合には、当該メールアドレスに対してe-Gov電子申請システムが送信する連絡メールが届くこととなります。なお、到達件数やエラー件数に関する連絡メールは、パーソナライズ画面から確認、変更できるメールアドレスに対して届きます。

定期的なバッチ処理により形式チェックなどを行うため、e-Gov検証環境に送信した適切な形式のテストデータについて、概ねデータ送信後3~30分の間に処理結果を確認することができます。

ログインID及びパスワードは厳重に管理してください。不正利用が認められた場合には、当該IDを予告なく停止する場合がございます。

検証環境の利用及び一括申請データ仕様書についてのご質問は、「お問合せフォーム」 にアクセスし、「お問合せ種類」から「e-Gov電子申請システム一括申請データ仕様書について」を選択して行ってください。寄せられた質問と質問に対する回答は、適宜e-Gov電子申請システムサイトに掲載する予定です。

外部連携APIのテストを目的とした検証環境の利用方法は、一括申請機能に係る検証環境利用方法と異なります。詳細は、外部連携API仕様公開のページをご確認ください。