ページの本文へ

(お詫び)電子申請システム(外部連携API経由)における障害について(解消)

2016年4月11日

e-Gov電子申請システムにおいて、外部連携APIに対応したソフトウェアを利用して申請を行った場合に、2016年4月4日14時00分頃から4月7日11時45分頃まで、外部連携APIに正常に接続できないエラーが発生する状況が生じていました。原因を特定し、緊急メンテナンス作業を行った結果、現在は復旧しております。

(発生したエラーの内容)
利用者認証を行い発行されたアクセスキーが有効ではないことがあった。

上記のエラーに伴いまして、各ソフトウェアによって以下のような事象が生じていたことを確認しております。
●頻繁に「アクセス許可できません。再度、利用者認証を行ってください。」というエラーメッセージが表示される。
●送信番号/到達番号が取得できず、公文書のダウンロードが行えない。

現時点においても上記事象が確認されている場合、大変お手数をお掛けいたしますが
御利用のソフトウェアの開発・提供元まで対応方法等についてご確認いただきますようお願いいたします。

ご利用の皆様には大変ご不便・ご迷惑をお掛けいたしました。