ページの本文へ

[追記]公文書発行等の遅延解消について

2017年5月22日

[5月22日追記] 電子申請件数の大幅な上昇に伴い発生していた公文書発行等の遅延について、処理能力向上のための改修を行った結果、現在は解消していることをご報告させて頂きます。

[4月26日追記] 原因を調査した結果、システムは継続的に稼働しているものの、厚生労働省関係手続の電子申請件数の大幅な上昇にシステムの処理が追いついていない状況であることが判明し、現在、本事象の解消に向けて処理能力の向上を図る対応を進めているところです。現在、システムは正常稼働しており、概ね翌日のうちには、当該通知処理が完了している状況です。
解消の目処が立ちましたら、改めてお知らせさせていただきます。

[4月13日掲載] 現在、厚生労働省関係手続の申請において、システムの遅延により通常よりも「審査終了」等をお知らせする通知の到達に時間を要している状況が発生しています。
なお、「審査中」と表示されている申請の中には、職員が審査しているものも含まれています。
現在、原因を調査中であり、解決した際には改めてe-Gov上でご連絡させていただきます。利用者の皆様には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。