ページの本文へ

【労働保険適用徴収関係手続】平成30年度労働保険年度更新手続について[厚生労働省]

2018年5月21日

 平成30年度の労働保険年度更新手続につきましては、平成30年6月1日(金)から7月10日(火)までに労働保険料の申告・納付をお願いいたします。
 以下に電子申請に関するお知らせをまとめていますので、ぜひ電子申請をご利用ください。

【1】 労働保険年度更新申告手続の検索について
 e-Gov電子申請手続検索にて、以下より該当するものを選択して、申請してください。
 (1) 「労働保険年度更新申告」・・・(2)~(9)のいずれにも該当しない場合
 (2) 「労働保険年度更新申告(建設の事業)」・・・建設の一括有期事業の場合
 (3) 「労働保険年度更新申告(立木の伐採の事業)」・・・立木の伐採の一括有期事業の場合
 (4) 「労働保険年度更新申告(一人親方団体)」・・・第2種特別加入の場合
 (5) 「労働保険年度更新申告(海外派遣特別加入者)」・・・第3種特別加入の場合
 (6) 「労働保険年度更新申告(事務組合・末尾0~3、6~7)」・・・事務組合で基幹番号の末尾が0~3、6~7の場合
 (7) 「労働保険年度更新申告(事務組合・末尾4)」・・・事務組合で基幹番号の末尾が4の場合
 (8) 「労働保険年度更新申告(事務組合・末尾5)」・・・事務組合で基幹番号の末尾が5の場合
 (9) 「労働保険年度更新申告(事務組合・末尾8)」・・・事務組合で基幹番号の末尾が8の場合

【2】 一括有期事業に係る申告書添付様式(一括有期事業報告書・総括表)について
 上記【1】の(2)、(3)、(7) 、(8)の申請の場合、「一括有期事業報告書・総括表」については、以下の様式もしくは労働局より郵送された紙の様式にて作成後、PDFファイルへ変換し、添付して電子申請手続を行っていただきますようお願いいたします。
 ・一括有期事業報告書・総括表(建設の事業)
 ・一括有期事業報告書(立木の伐採の事業)
 ※上記を右クリックし、「対象をファイルに保存」を選択し、ダウンロードしてお使い下さい。

【3】 e-Gov電子申請の「申請意思確認画面」の「手数料等の納付について」項目について
 e-Gov電子申請の「申請意思確認画面」の「手数料等の納付について」項目については、口座振替や紙の納付書での保険料納付を希望される場合でも、「電子納付」を選択し、「振込者氏名カナ」は、初期表示の状態で手続を進めてください(詳細は、以下【4】(1)のマニュアル64及び65ページをご参照ください。)。

【4】 その他、必要に応じて、以下のマニュアル等をご参照ください。
 (1) 労働保険年度更新 電子申請操作マニュアル(厚生労働省ホームページ)
 (2) 労働保険年度更新申告書の書き方(厚生労働省ホームページ)
 

このページの先頭へ