ページの本文へ

何年か前に申請した状況通知メールが届きました。

数年前に状況通知メールが届いた原因としては、公文書が未取得のまま「公文書ダウンロード可能期間」が経過し、公文書の取得期限切れを契機に自動的に状況照会のステータスが「手続終了」に移行したためと考えられます。
また、公文書を取得をしている場合でも、取得時に「公文書取得完了」画面に遷移する前に、Internet Explorer画面を閉じると、e-Govシステム上、公文書を取得したと認識されないことがあります。

【注意】
公文書ダウンロード可能期間は手続により異なります。
なお、「公文書ダウンロード可能期間」が経過している場合は、e-Gov電子申請システムにて、再度公文書を取得することはできかねるため、公文書の内容等については、提出先の窓口へお問い合わせください。

このページに関するご意見をお聞かせください

この情報は役に立ちましたか?
お探しの情報はすぐに見つかりましたか?
  • こちらでお送りいただいたご意見は、今後のサイト運用の参考にさせていただきます。
  • 個人情報保護のため、この欄には個人情報の記入はご遠慮ください。

現在0文字

e-Gov電子申請システム

このページの先頭へ