ページの本文へ

e-Gov電子申請アプリケーションの起動時に画面が閉じてしまう事象等について(5/9更新)

2019年5月9日

【5/9更新】
Microsoftより、以下のとおり、不具合が解消された旨が発表されており、最新のWindows Updateを適用後には事象が解消されることを確認しております。

・win10 ver1809
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4495667/windows-10-update-kb4495667

・win10 ver1803
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4493437/windows-10-update-kb4493437

・win8.1
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4493446/windows-8-1-update-kb4493446

・win7
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4493472/windows-7-update-kb4493472

最新のWindows Updateを適用いただきますよう、お願いいたします。


2019年3月12日(火)にMicrosoftより配信された最新のWindows Updateをご利用のPC端末へ適用されたご利用者様から、以下の事象が発生していると多数のお問い合わせをいただいている状況です。

「e-Gov電子申請アプリケーションを起動時すると、画面が閉じてしまう」
「パーソナライズログインボタンを押下すると、次の画面に遷移しない」
「電子申請の申請するボタン押下すると、次の画面に遷移しない」

製品の提供元であるMicrosoftより最新のWindows Updateについて以下のとおり発表があり、本事象については、このWindows Updateの影響により発生しております。
Microsoftの発表によれば、後日のUpdateにて解消予定とあります。

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4489899

ご不便をおかけしますが、解消まで今しばらくお待ちいただきますようお願い致します。

なお、一次対処として以下の方法にて事象を回避できる可能性がございます。
以下の操作で事象が解消するかご試行ください。

■差し支えなければ、Microsoft社製以外(Firefox 、Chrome 等)のブラウザで電子申請を実行ください。また、ご利用のブラウザを変更した場合には、ポップアップブロックの解除が改めて必要になる場合があります。
ポップアップブロックを解除する

■Internet Explorerをご利用の場合
管理者権限の付与されたユーザにてInternet Explorerを実行することで、e-Gov電子申請アプリケーションが起動する可能性がございます。
Internet Explorerを管理者権限の付与されたユーザで実行ください。

このページの先頭へ