利用環境

  • Q. TLS1.2の設定方法について教えてください。

    開閉ボタン
    A.

    以下を参考に設定してください。

    ■Internet Explorer 11.0の場合

    1.Internet Explorerを開き、メニューより『ツール 』から[インターネットオプション]を選択します。

    2.[詳細設定]タブをクリックして [セキュリティ]タブを選択します。その後、[TLS 1.2を使用する]にチェックを入れてください。

    インターネットオプション_IE

    3.ブラウザを再起動します。

     

    ■Microsoft Edgeの場合

    1.コントロールパネルにある「インターネット オプション」をクリックします。

    インターネットオプション_edge

    2.[詳細設定]タブをクリックして [セキュリティ]タブを選択します。その後、[TLS 1.2を使用する]にチェックを入れてください。

    インターネットオプション_edge2

    3.ブラウザを再起動します。

     

    ■Google Chromeの場合
    ※Google Chrome 98以降のバージョンの場合、TLSTLS1.0/1.1は無効化され、TLS1.2に対応しています。

    1. Google Chromeのメニューより、右上の『 Google Chromeメニュー』から[設定]を選択します。

    Google Chrome_設定

    2.表示された『設定 』メニューの[詳細設定]から[システム]を選択します。

    3. [システム]の[プロキシ設定を開く]をクリックします。

    Google Chrome_設定

    4.[詳細設定]タブをクリックして [セキュリティ]タブを選択します。その後、[TLS 1.2を使用する]にチェックを入れてください。

    Google Chrome_設定

    5.ブラウザを再起動します。

     

    ■Firefoxの場合

    1.『Firefox』を開き、アドレスバーに “about:config” と入力します。

    Firefox_設定

    2.以下の画面が表示されたら、「危険性を承知の上で使用する」をクリックします。

    Firefox_設定

    3.以下の画面が表示されたら、「すべて表示」をクリックします。

    Firefox_設定

    4.about:config ページで検索欄に“security.tls.version.min“と入力します。

    Firefox_設定

    5. リストに表示された “security.tls.version.min” の数値が「3」であることを確認します。
     「3」は「TLS1.2」を指します。

    Firefox_設定

    6. 5の手順で数値が「3」未満である場合、“security.tls.version.min” をダブルクリックして、値を「3」に更新します。

    Firefox_設定

     

    ■Safariの場合

    Safari7以降であればTLS1.2に対応しています。
    Safari7未満のバージョンである場合は、ソフトウェアアップデートを⾏ってください。

    なお、Mac OS X 10.9以降のバージョンでは、TLS1.2に対応しています。

    ■スマートフォン(Android OS)の場合

    Android 4.4以降のバージョンは、標準ブラウザがTLS1.2に対応しています。

    ■スマートフォン(iOS)の場合

    iOS 5以降のバージョンは、TLS1.2に対応しています。